《ambiguous》 by GARNiDELiA


《ambiguous》這首歌,是動畫《キルラキル》(KILL la KILL、維基百科官網)的第二首片頭曲。

《キルラキル》這部動畫基本上是由不少《天元突破》這部動畫的製作人員所作的新作,整個內容風格和《天元突破》也相當類似,某種程度上有點「復古」的畫風、無厘頭的熱血戰鬥…而由於這部動畫的敵人是「衣服」,所以還包含了一堆爆衣畫面,算是殺必死了~(不過沒有那種感覺就是了)

雖然個人是覺得故事本身不算是很有深度,但是如果喜歡這樣的風格的話,絕對算是一部可以無壓力、看得很爽的熱血系戰鬥動畫!

而下面這首《ambiguous》,就是《キルラキル》的第二首片頭曲,個人覺得還算滿好聽的!雖然不算是第一時間就很喜歡的歌,不過聽久了,到是覺得相當耐聽。

不過,感覺似乎相對冷門?網路上也找不到翻譯。這邊的中文翻譯,姑且是取 KTXP 字幕組的 TV 版翻譯來用了。

ambiguous/曖昧

歌手:GARNiDELiA
作詞:meg rock/作曲:toku/編曲:GARNiDELiA

影片來源

運命の意図を 断ち切った その先に…

背伸びしていたんだ
靴擦れだらけの 狭い 世界で
ランウェイを歩く笑顔の裏側
隠したつもりで

だけど いつも 君には
見抜かれてしまっていて
こんなのは はじめてで 戸惑うけど

他の誰にも 着こなせない
なんだか わかんない 熱さが 胸を焦がすから
運命の糸 手繰り寄せた その先に
今 新しい夜明けが来る

かじかんだ指で ずっと 探してた
煌めく 世界の
答は いつだって ティーカップの中
映っていたんだ

火傷しそうな 温度
甘すぎるし 苦すぎる
自分達だけの美学(フレイバー) 飲みほして

あの日 君が 教えてくれた
なんだか わかんない 熱さが 頬を伝うから
それぞれの想い 絡み合った その先に
今 新しい夜明けが来る

この愛おしい 世界を 守りたいだけの
たった それだけの 無茶な きもち
だけど 一縷の望みは 君が 今 隣にいること

他の誰にも 着こなせない
なんだか わかんない 熱さが 胸を焦がすから
運命の糸 手繰り寄せた その先に
ほら どこまでも続く未来

今日も 君が 教えてくれた
なんだか わかんない 熱さが 頬を伝うから
それぞれの願い 絡み合った その先に
今 新しい夜明けが来る

想いは きっと ひとつ

斬斷運命意圖之後的未來…

個頭已經長高了
狹隘的世界讓人舉步維艱
卻人在人生的跑道上嗑絆行走
享用笑容 隱藏傷痛

可是你每次總能
看穿我的偽裝
第一次嘗試還有些不知所措

天下無雙地合身
不明白其中的緣由 指因熱流在胸中湧動
運命之線所引導的未來
很快 嶄新的黎明就要到來

對「《ambiguous》 by GARNiDELiA」的想法

發表迴響

在下方填入你的資料或按右方圖示以社群網站登入:

WordPress.com 標誌

您的留言將使用 WordPress.com 帳號。 登出 /  變更 )

Google photo

您的留言將使用 Google 帳號。 登出 /  變更 )

Twitter picture

您的留言將使用 Twitter 帳號。 登出 /  變更 )

Facebook照片

您的留言將使用 Facebook 帳號。 登出 /  變更 )

連結到 %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.